炭のパワー

キタヤチ工務店では、炭の力(高機能木炭塗料 ヘルスコート)で健康住宅に力を入れています。

アトピーや喘息・アレルギー、シックハウス症候群などでお困りではありませんか?今日は『炭』の力についてご紹介したいと思います。

Sm_merit01 
調湿機能
室内の湿度調整を行います。(普通室内と比較して約10%低減効果があります)

吸着機能
室内の悪臭・化学物質を吸着します。(シックハウスの原因となる化学物質も吸着します)

分解機能
吸着した悪臭・化学物質を分解します。
(ホルムアルデヒドなどは無害なものに分解します)

電磁波吸収機能
家電製品などから発生する電磁波を吸収します。(電磁波の少ない環境にします)

遠赤外線効果
遠赤外線効果で室内の熱効率を改善し、省エネとなります。

室内環境改善機能
室内の酸化粒子(正の帯電粒子)を減少させ、、活性酸素の少ない環境に改善し、健康促進環境を創出します。

デザイン性
通常木炭色(黒色)が基調色となりますが、仕上げ材としてクロス貼り・カラー塗装仕上げが可能で、さまざまな色彩空間を演出することが可能です。

炭の力をまだまだ知りたい方は、こちらのサイトで当社が使用していますヘルスコート等について取り上げられています。是非ご覧下さいね。

健康住宅のご提案

Txt_3







■現代の「危険な住環境」■
現在私たちが生活している環境は世界的な環境汚染により、地球温暖化・オゾン層の破壊・酸性雨など地球環境規模の環境汚染が広がってきています。また、身近な汚染原因としては、工場排気・工場排水や車などの排ガス、住宅環境では石油化学製品を用いた建材・接着剤が多様に使用されるため、そこから発生する化学物質によって環境を汚染させているのが現状です。

これら汚染物質は頭痛・めまい・のどの痛みなど、人の健康に影響をあたえるものとして認識され、シックハウス症候群の原因となっていますが、こればかりが住宅環境を悪化させている原因ではありません。住宅構造自体も高気密・高断熱住宅ローコスト・省エネ住宅デザイン性重視の住宅などが多くなり、室内空気質について考えない住宅造りが増えてきたのも原因の一つです。

その結果、10年前と比べ、幼稚園児や小学生の気管支喘息は、2~3倍になり、小学生では3~4人に1人はアトピー性皮膚炎にかかっていることが文部科学省の調査で明らかになっています。

また、少子高齢社会になった今、この環境への取り組みは、子供だけではなく、高齢者にも様々な問題を含んでいるため、今後は空気の質への取り組みも大切なのではないでしょうか?

■キタヤチ工務店の取り組み■
Icas_1


キタヤチ工務店では、日本古来より利用されてきた「炭」の特性を活かした、木炭液状塗料「ヘルスコート」とその炭の力を最大限に発揮させる「ICAS工法」により、家族が健康で安心して暮らしていける健康住宅『抗酸化性能住宅』をご提案いたします。